SHOPブログ

175

 

ニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き有難うございます。
  


今日は前回お伝えした


Twin River Classic Car Parade

の続編です。
前回の記事は下記のバックナンバーからお読み頂けると幸いです。



             


ニュージーランドのエンスーさんは、アメ車も好きな人が多いですが
「クラシックカーイベント」となると
やっぱり英国車・ヨーロッパ車が多いです。


             


             

             

             


写真は取り忘れていますが(すみません汗)
クラシックカー展示の他、出店もあるし、ローカルバンドの生演奏もあって
休日の午後を楽しむにはうってつけのイベントになっています。


             


これはオーナーやその友人たちがこうしてピクニックを楽しんでいるところです(笑。
ビール片手に談笑しているところがまたニュージーランドらしいです。

             


             


             


そしてイベントも終盤にさしかかる頃
展示車両は続々と公道パレードへと出発します。

↓雰囲気だけ7秒アップしています↓

https://youtu.be/jl3YU2vv5T0



まだまだ出展車をご紹介したいのでもう少しお付き合い下さい。
お楽しみに!         

 

ニュージーランドクラシックのSHOPブログにお立ち寄り頂有難うございます。

  


前回のニュースレターでチラッと予告しました


 

Twin River Classic Car Parade


私の住むクライストチャーチで
毎年この時期に開催されているクラシックカーイベントです。
その歴史は長く20年以上続いています。
主催は地元のロータリークラブで
入場料は20ドル(1600円前後)かかるのですが
入場料や出店料で集まったお金は
小児がん基金へ寄付されています。






私も毎年参加しているこのイベント。
クラシックカーの展示はもとより
屋台やカフェなども出店されていて
その中を食べ歩きできるという、老若男女が楽しめる
週末にはうってつけのイベントになっています。






では恒例の出展車紹介に参りましょう!


       
                                                                  
                                                                        1928 フォード A

       

   1952 オースティン A90                                     ポルシェ (レプリカ)

        

       

 1952 オースティン A40                    1975 トヨタ トレノ


        

 1955 シボレー ブレア                                        1965 ジャガー Eタイプ


       

 不明                                               1969 MG TA レプリカ


次回はパレードに出発する車たちの動画もお伝えします。
お楽しみに!         

 

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
 

皆様の週末は如何過ごされましたか?

ニュージーランドは秋の気配が感じられるようになりました。

先日は毎年恒例のクラシックカーイベント



 

Twin River Classic Car Parade



へ子ども達をつれて遊びに行って来たのですが
このイベントを訪れる度にもう秋。。。なんて少し切なくなってしまいます。
ただ、この日は暑かった!笑


 

こののレポはまた追々このブログでもお伝えしたいと思っています!



それでは
クラシックカー博物館の疑似ツアー
今日もお楽しみ下さい。



          

1933 パッカード8 ビクトリアクーペ                1930 フォード モデル A


          

1952 プリムス クランブルック                         1927 フォード T


          

1927 ローバー 8                                                  1927 ダッジ ブラザーズ   

                                                                  
          



          


          

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き

有難うございます

 

 

 

フィットハイブリッド

 

日本の中古車オークションで購入しました。

日本在住のお客様からのご依頼です。

併せて現在お持ちの愛車も下取りしました。

ご利用有り難うございました! 


 

日本国内でオークションから車両を購入されたい、

愛車の買取りについてのお問い合せはこちらから



こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
  

以前中断してしまっていた
クラシックカー博物館の疑似ツアー
まだまだ続きますので再開したいと思います!
前回までの記事については
下記のバックナンバーからお読み頂ければ幸いです。


          

1949 フォード カスタム  49er                    1936 オーバーン スピードスター


          

1937 オーバーン コード 812 フェートン                  1937 オーバーン コード 812


          

 1954 ビュイック スカイラークシリーズ100            1941 パッカード 110クーペ

 
          

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き

有難うございます。

 

今回は、お車のクリーニングサービスを承りました。

 

 

 

車内に「酢」をこぼしてしまったということで

独特の強い臭いを取り除くため、室内シャンプーを重点的に

外装・エンジンルームの洗浄を行いました。

 

    

 

その効果はテキメン。

臭いの問題はすっかり解消しました。

ご利用有り難うございました。

 

 

 

当社で取り扱う在庫のクリーニングは

全てプロの業者へ作業をお願いしています。

 

このサービスは一般のお客様へもご提供しています。

 

内装・外装・エンジンルームをしっかりバキュームした後

シャンプー&リンス&ワックスの手順で仕上げていきます。

 

所要時間は1-3日頂いていますが

混み具合によっては、ご予約が直ぐにお取りできない場合や

所要時間が変わってくる場合がございます。

予めご容赦下さい。

 

- 料金表 - 

<コンパクトカー> 237.50ドル(GST込み)

アクセラ、デミオ、ゴルフ、コルトなど

 

<ピープルムーバー> 237.50ドル(GST込み)

オデッセイ、グランディス、ストリームなど

 

<4WD> 237.50(GST込み)

サーフ、パジェロ、アウトランダーなど

 

<バン> 287.50ドル(GST込み)

エスティマ、エルグランド、ハイエース、VOXYなど

 

 

※ お車の汚れが酷い場合は、追加料金が発生します。

予めご相談下さい。

 

※ サービスは当社(クライストチャーチ市内)での

預け入れ・お引渡しとなります。

 

ご用命の際は、こちらからお問い合わせください。

 

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログへお立ち寄り頂き

誠に有難うございます。

 


 

 

アストンマーティン

 

が日本へ向け出発しました!

あまり情報を公開されたくないということで

少~しだけお見せします。

これだけでモデルがわかった方はかなりのエンスーさんですね。


ご利用有り難うございました。 


当社のサービスは

サプライヤーとの英語でのやり取り

現車確認手配

支払い手続き

国内輸送・船手配

書類の抹消手続きなど

の代行業務を承ります。

 


クラシックカー・中古車購入&輸送に関するお問合せはこちらからどうぞ。

 

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
  


数週間前、ニュージーランドの北島オークランドでは
またコロナの市中感染者がみつかり
しばらくロックダウンの状態でした。
私の住むクライストチャーチは南島の最大都市ですが
当時は市中感染は報告されていませんでした。
ですが、念のために警戒アラートレベレ2と判断されていて
規模の大小に関わらず、店舗や企業に入る際は、入り口で準備されている




QRコードを予めダウンロードしておいた追跡アプリで読み取ります。




QRコードを自動的に読み取って、行動を記録してくれるので





とてもシンプルでお手軽な作業です。




では、先週開催された
クラシックカーオークション
の続きです。

開催日の前日にはクラシックカーが搬入されているだろうと
ワクワクしながら下見に行ったら




まさかの7台しかなかった、という状況だったので
がっくり肩を落とし、翌日、オークション当日に出直すことにしました。

当日の出品表を確認します。








2003年の車なんかも出品されていて、
今回はもしかして期待したほど車が集まらなかったのかもしれません。





オークションは2階にあるオークションルームで行われます。
そう。オンラインオークションだったのです。
以前は現車を目の前にしたオークションだったので大盛り上がりでした。
何故オークション会場に7台しか展示されていないのかも
これで納得しましたが、個人的には非常に残念です。

クラシックカーオークションがどんな感じで進むのか、動画を一部アップしました。
下にリンクを貼っておきますので
興味のある方はクリックしてご覧下さい。


ニュージーランドのクラシックカーオークション


 
【今週の新掲載情報】


1971 ローバー3500 P6 V8

1971 ローバー3500 P6 V8

 

1,380,000円

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログへお立ち寄り頂き

誠に有難うございます。

 

当社ではクラシックカーパーツ等の購入代行と輸送を行っております。

 


 

今回はオーストラリアから

日本の新オーナー様へ発送が完了しました!

ご利用有り難うございました。 


当社のサービスは

サプライヤーとの英語でのやり取り

支払い手続き

商品確認

国内輸送・船(航空)便手配


の代行業務を承ります。

 


パーツ購入&輸送に関するお問合せはこちらからどうぞ。


こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
 

皆様の週末は如何過ごされましたか?
ニュージーランドは土・日とも真夏日でしたので
2日連続クラシックカーイベントを楽しんで来ました!
熱量冷める前にメルマガでお伝えしたく
最近お伝えしているクラシックカー博物館レポは一旦休みさせて頂きます。

ニュージーランドには中古車オークション



ターナーズオークション


が全国展開しています。
昔は、日本と同様に、中古車業者向けに中古車オークションが行われていましたが
現在は、業者向けオークションはなくなり
一般ユーザー向けに開催され、取り扱う商品も中古車だけにとどまらず
家具なども取り扱われるようになりました。




中はこんな感じになっています。

当日予定されていた出品台数は
直前まで出品データが集まらないということだったので
開催日前日に下見に行きました。




入り口ではクラシックカーがお出迎えです。
前日なんで、出品車両はほぼ搬入されているでしょう。
ワクワクしながらクラシックカーコーナーを探しました。




ん?




んん~?

ど、どこ?汗





あ、あった!

って少なっ!!


     

       1955 MG TF                                            1986 マツダ 323



     

     1983 ホンダ プレリュード                          1987 ジャガーXJS V12

 

この時点でこれだけです。。。
翌日のオークションは一体どうなるのでしょうか。。。

次回をお楽しみに!

 

1971 ローバー3500 P6 V8

1971 ローバー3500 P6 V8

 

1,380,000円

 

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き

有難うございます。

 

ニュージーランドクラシックでは

クライストチャーチ限定、お車の買取りと売却サポートを行っています

 

 

 

先日ご依頼を頂いた1台です。

 

ご利用有り難うございました!



当社の買取り&売却サポートのサービスについて

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログへお立ち寄り頂き

誠に有難うございます。

 


 

        1971 ランドクルーザー

 


ニュージーランドの個人売買サイト

から購入し

日本の新オーナー様への輸送が開始致しました。

因みに、オセアニアスペックの非常に珍しいランクルです。


特にクラシックカーには

その時のオーナーの思い入れが強い場合が多く

購入する側としても、その車両が今後どんなプロセスで

新オーナーの手元に渡るのかを説明するようにしています。

この車両が日本へ輸出されると知ったオーナーは大興奮で

車両が引き取られる当日は、こんな動画を作って送ってくれました。

このページには動画は貼り付けられないので

サムネイルだけご紹介します!

当社のフェイスブックには動画でご紹介しますね:)



 

    ~いつかまた会えるかもしれないね~


勿論この動画は新オーナー様へも転送したのですが

車両が到着した際に写真を撮って送って頂けることになりました。

それぞれの車両にそれぞれの物語があり新しい出会いがあります。



ご利用有り難うございました。 


当社のサービスは

サプライヤーとの英語でのやり取り

現車確認手配

支払い手続き

国内輸送・船手配

書類の抹消手続きなど

の代行業務を承ります。

 


クラシックカー・中古車購入&輸送に関するお問合せはこちらからどうぞ。

 

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
 

皆様の週末は如何過ごされましたか?
ニュージーランドは土・日とも真夏日でしたので
2日連続クラシックカーイベントを楽しんで来ました!
熱量冷める前にメルマガでお伝えしたく
最近お伝えしているクラシックカー博物館レポは一旦休みさせて頂きます。



ニュージーランドには中古車オークション



ターナーズオークション


が全国展開しています。
昔は、日本と同様に、中古車業者向けに中古車オークションが行われていましたが
現在は、業者向けオークションはなくなり
一般ユーザー向けに開催され、取り扱う商品も中古車だけにとどまらず
家具なども取り扱われるようになりました。




中はこんな感じになっています。

当日予定されていた出品台数は
直前まで出品データが集まらないということだったので
開催日前日に下見に行きました。




入り口ではクラシックカーがお出迎えです。
前日なんで、出品車両はほぼ搬入されているでしょう。
ワクワクしながらクラシックカーコーナーを探しました。




ん?




んん~?

ど、どこ?汗





あ、あった!

って少なっ!!


     

       1955 MG TF                                            1986 マツダ 323



     

     1983 ホンダ プレリュード                          1987 ジャガーXJS V12

 

この時点でこれだけです。。。
翌日のオークションは一体どうなるのでしょうか。。。

次回をお楽しみに!

 

1971 ローバー3500 P6 V8

1971 ローバー3500 P6 V8

 

1,380,000円

 

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き

有難うございます。

 


 


    2015 トヨタハリアー


日本のご自宅からの引取りから

オークランドでの納車までをサポートさせて頂きました。

ご利用有り難うございました☆



安全で楽しいカーライフを!


 

当社のサービスは、愛車の輸入をトータルサポートするものです。

 

日本側の

  • 車両お引き取り

  • 輸出通関手続き

  • 車検証の抹消手続き

  • 自賠責解約手続き

  • リサイクル料金返還手続き

  • 放射能検査

  • 船腹予約


ニュージーランド側の

  • マイレージ検査手続き

  • MAF検疫検査手続き

  • ボーダーチェック手続き

  • 輸入検査手続き

  • 輸入車検(コンプライアンス)とWOF

  • 車両配送(港~輸入車検工場まで)

  • 登録手続き(ナンバープレート取得)

  • 季節により害虫駆除手配

  • クリーニング(オプション)

  • サービス点検(オプション)


をサポート致します。




当社のサービスについて

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

 

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き

有難うございます。

 

ニュージーランドクラシックでは

クライストチャーチ限定、お車の買取りと売却サポートを行っています。

 

 

 

今回ご依頼を頂いた1台です。

 

ご利用有り難うございました!



当社の買取り&売却サポートのサービスについて

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。


 

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。

 

先日の地震のニュースに大変ショックを受けています。
皆様と皆様のご家族、ご友人はご無事でしょうか。
2月10日にはニュージーランド沖、ニューカレドニア近くでもマグニチュード7.7の大きな地震がありました。これは丁度10年前のクライストチャーチ大震災の発生1ヶ月後に東日本大震災が発生した流れと似ていて、あのときの辛い記憶が一瞬にしてフィードバックしました。当時ニュージーランドには、日本赤十字のスタッフの方が一時的に多く常在されていて、現地のサポートや、ニュージーランド在住日本人への心のケアをされていました。私も非力ながらお手伝いさせて頂きましたが、毎日が感謝と感動の連続でした。東北大震災が発生して直ぐに日本へ帰国されましたが、本当に有り難かったです。
この地震で被害を受けられた方々には心からお見舞い申し上げます。


さ!
気持ちを切り替えて、前回からご紹介している
ニュージーランドのクラシックカー博物館疑似ツアーを
どんどん進めて行きたいと思います!
前回までの記事については下記のバックナンバーからお読み頂ければ幸いです。


     
 
          1967 NSU スパイダー                             1957-67 ゴッゴモビル クーペ


     

          1960 バークレー T60                              1937 オースティン7 Opal


     

          1957-1961 ベスパ 400                           1972 フィアット 500L


     
 
          1980' バンビ-                                      1951-53 Velocar Mochet Lux CM-25


     

         1958 イセッタ Motocoupe                     1942 ビュイック Series 60
   

次回も引き続き、どんどんご紹介していきます!
今週も安全で充実した1週間をお過ごし下さい。

 

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
 

前回のメールマガジンでは多くのコメント・ご指摘を頂きました。
有難うございました!

引き続き、どんどんご紹介していきたいと思います。
前回までの記事については下記のバックナンバーからお読み頂ければ幸いです。


     
 
     1952 ダイムラー スペシャル                    1952 メッサーシュミット K200


     


     


     


     
   

遊びも取り入れた展示の仕方がニュージーランドっぽくて楽しめます。   

   

次回も引き続き、どんどんご紹介していきます!


【今週の新掲載情報】


1957 プジョー 403

1957 プジョー 403

 

835,000円


1965 オースチン ヘラルド

1965 オースチン ヘラルド

 

1,870,000円

 

 

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
 

いよいよ2月に突入しました!
じっとしていても時間は経ってしまいます。
後手後手にならないようどんどん進めて行きたいと思います。

前回は、ニュージーランドのクラシックカー博物館へ入ったところまでをご紹介しました。ご覧になっていない方は、下記のバックナンバーからお読み頂ければ幸いです。

今日はその奥、クラシックバイクからスタートして
いよいよクラシックカーのご紹介です。
ここからは写真のみを掲載しますのでお楽しみ下さい。


   

   

   

   

1957 シボレーコルベット                      1967 サンビーム レイピア シリーズ Ⅲ


   
      
1967 ダイムラー V8                               1973 トライアンフ スタッグ


次回も引き続き、どんどんご紹介していきます!



【今週の新掲載情報】


1965 オースチン ヘラルド

 

 

1965 トライアンフヘラルド

 

1,870,000円

こんにちは。ニュージーランドクラシックの村東 みやこです。
 

この間年始のご挨拶をしたばかりですが、今日はもう1月最後の月曜日となりました。皆様如何お過ごしでしょうか。
ニュージーランドは今ベストシーズンではありますが
今年に限っては海外から来る旅行者も見かけず
海外へ旅行する国民もおらず
毎年この時期は日本で過ごす私も今ニュージーランドにいるという
いつもと違った夏を過ごしています。

ニュージーランドの女性首相ジェシンダ・アーダーンの素晴らしい采配のもと
現在は市中陽性者数0を保っていることもあり
この機会にニュージーランドをもっと楽しもうと思います。

さて、今回私が遊びに行って来たのは。。。


      


クラシックス ミュージアム

1950年代をテーマにした
クラシックカーやヴィンテージカーが60台以上展示されています。
その他にもカーアクセサリーやバイクなど、プレミアモノが盛り沢山です。
営業時間もクリスマス、ボクシングデー、元旦を除く毎日営業していて
旅行者にとっても気軽に立ち寄れるのが嬉しいです。

因みに入場料は
大人 20ドル(1600円前後)
子ども 8ドル (600円前後)
65歳以上 12ドル (900円前後)
5歳以下は無料
となっています。

今週から数回に渡り写真と共にご紹介しますので
疑似ツアーをお楽しみ下さい。


まず入り口を入ると
   
 

カフェ。
ここで誕生日パーティや貸し切りイベントも開催されています。
  

博物館に入館しますと

        

     


テキサコ始め、アンティークグッズがずらーっと並んでいます。


次回はどんどん奥に進んでみたいと思います。
お楽しみに☆


【今週の新掲載情報】


1967 リライアント シミター GT

1967 リライアント シミター GT

 

2,300,000円

 

こんにちは。

今日はニュージーランドクラシックのブログにお立ち寄り頂き

有難うございます。


 



ニュージーランド向けの愛車引越しサポート


ニュージーランドへの車両輸入にはESC(横滑り防止機能装置)の搭載が義務づけられています。ESC搭載のない車両を輸入してしまい、登録できない事案が数件発生しています。

日本側で船積みされる前にご確認・ご相談下さい。


安全で楽しいカーライフを!


 


ニュージーランドクラシックは

愛車の引越しをフルサポート致します!


ー 日本のご自宅や業者様からのお引取り


ー 輸出・輸入の申告と輸送全お手続き


ー ニュージーランドでの乗り出しまで

 

トータルサポート致します。


詳しい流れとお問い合せはこちらから